プラセンタの効果は?

エイジングリペアのプラセンタ。
さて、プラセンタの効果の程は?


美白・美容効果・疲労回復・二日酔い・目覚めが悪い・肩凝り・生理不順・
冷え症・更年期障害・高脂血症・歯肉炎・胃潰瘍・リウマチ・膠原病・
ベーチェット病・腰痛・円形脱毛症 ...etc


プラセンタの効果って、個人差があるにしてもホントにここまで凄いの?


詳しく見ていくと、、、


※ホルモンのバランスを整え生理不順を解消します。
 医療では更年期障害治療薬として使用されています。
 
※精神安定作用
 自律神経を整える事により、不安感を抑え、うつ状態から
 抜け出す手助けが期待されています。
 鬱病、自律神経失調症、不眠症などの病気を、
 精神バランスを整えることで快方へむかわせます。

※細胞の活性化、新陳代謝の促進
 線維芽細胞を活性化によりたるみやシワを改善します。
 皮膚の血行を改善し老廃物の除去がスムーズになります。
 真皮組織の機能が高まり、肌に張りやつやを与え、
 美白効果などの肌のアンチエイジングを実現することが出来ます。

 また、やけど・ケロイド・傷口をいち早く治す創傷治癒促進作用も期待されています。


※基礎代謝を向上させる作用
 代謝機能を促進し細胞の働きを活性化する作用があり、
 太りにくい体を作り出します。
 体力アップ・疲労改善を促進します。
 また代謝アップにより
 頭痛、胃の調子が悪い、肩こり、顔の吹き出物やくすみなどの
 体質改善をします。
 

※冷え性の改善
 ホルモンのバランスが乱れると自律神経のバランスにも影響し、
 冷えの原因になります。
 ホルモンバランスを調整する作用がありますので、
 冷え性を改善してくれます。


※肝細胞増殖因子が働き、肝細胞の増殖を促します。
 肝細胞が増えれば、代謝・解毒・排泄の全身機能を
 改善することが期待できます。
 老廃物の排出を促進するのでダイエット効果の
 出やすい体質にしてくれるといわれています。

 もともと肝臓や肝機能障害を持つ人に処方されている医薬品ですので、
 二日酔いにも効果があるようです。


※活性化酸素は、過酸化脂質を生成させる老化因子のひとつです。
 プラセンタは活性化酸素を抑制することがわかっています。
 メラニン色素を大量に作り出す元凶の活性酸素を取り除き、
 新陳代謝も速めてくれます。
 そのためターンオーバーがスムーズになり美白に
 効果があるといわれています。


プラセンタのもつパワーは、まさに人間の生み出す自然界のパワーであり、
人間本来のもつ生きようとする力そのものにも見えます。



先ずは口コミを確認!口コミNO.1の馬プラセンタはこちらから↓





参考:http://mind.moo.jp/
   http://qt82.com/










posted by fish215 at 23:19 | Comment(0) | プラセンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エイジングリペアのプラセンタは凄いらしい!

【プラセンタ】ってご存じですか?

このページを見ている方は既に理解していらっしゃると思います。

哺乳類が持つ【胎盤】を意味します。


この胎盤がなぜ凄いのか?

それは受精した卵子ひとつを細胞分裂させて「人」あるいは
その「動物」を作り上げるパワーを持っているからです。


今、巷には【プラセンタ】を使用した
サプリメントや美容液など沢山の商品があります。

もし既に利用されている方は成分を確認してみてください。

今、ご利用中のプラセンタは何のプラセンタを使用していますか?

人間の身体は当然「動物性」ですよね。

サプリメントとして体の内側からの効果を考えると、
動物性プラセンタが多いことも頷けます。

では、「動物性」である馬・豚・羊を見てみます。

馬プラセンタ  1年に一回、1頭の出産。希少価値が高い。

豚プラセンタ  1年に3〜4回、10頭前後の出産。
          胎盤は薄い被膜で流通量が多い。
          全体の9割近くを占め、安価である。

羊プラセンタ  たまに見かけるが日本での原料使用が未許可。


この事から、
プラセンタなら、【馬プラセンタ】
一番なのかもしれません。

その馬プラセンタを使用したサプリが口コミで凄いことになっています。

@コスメ≪美肌サプリ部門1位≫馬プラセンタサプリ『エイジングリペア』





参考:http://matome.naver.jp/odai/2137389675469926801





posted by fish215 at 23:18 | Comment(0) | プラセンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プラセンタには、種類があります。

胎盤には豊富な栄養分が含まれていて、
『へその緒』というホースをとうして赤ちゃんに栄養を送る役割をしています。

胎盤のスゴイところは、たとえお母さんがどんなに栄養不足でも、
しっかりと赤ちゃんを育てるだけのパワーがあるということです。

そこに美容業界や健康食品業界が注目して話題になったといわれています。


プラセンタには種類があります。

※動物性プラセンタ
 動物性プラセンタにはプラセンタの秘密兵器である
 『成長因子』という成分が入っていて、
 お肌の細胞も再生させる効果があります。

 プラセンタのドリンクやサプリメントをみていただければ
 わかるかと思いますがほとんどが動物性プラセンタです。

 とくに豚プラセンタの商品が圧倒的に多いと思います。
 出産数の多い豚のプラセンタで作った商品はコストが安いため、
 お値段も安く出来るんです。

 逆に今注目されている馬プラセンタは
 少ない出産で希少価値があるので非常に高価なモノとなっています。


※植物性プラセンタ
 植物性プラセンタですが、
 ライ麦や薔薇が原料になっている商品をみかけます。

 ちなみに植物には胎盤がないため、
 同じ機能をもつ胎座から抽出したエキスをプラセンタとよんでいます。
(胎座も英語でプラセンタと呼ぶらしいです)
 植物性プラセンタには、成長因子こそ入っていませんが、
 お肌に良いコラーゲンやヒアルロン酸などの成分が
 ぎっしり詰まっていることから主に化粧品で
 使われることが多いようです。

 プラセンタ配合の化粧品をみて、
 馬由来・豚由来などと表記されていなければ
 植物性プラセンタだと思われます。


※海洋性プラセンタ
 海洋性プラセンタですが、
 別名マリンプラセンタとかフィッシュプラセンタとも呼ばれています。

 魚類にも胎盤はないので、鮭の卵巣が原料になっているようです。

 こちらも植物性プラセンタと同じく成長因子こそ入っていませんが、
 コラーゲンやヒアルロン酸などの美容成分が含まれているようです。

 また、動物性プラセンタにははいっていないエラスチンという
 美容成分が豊富に含まれていることから注目されています。


注目の馬プラセンタなら
↓ ↓ ↓
馬プラセンタがなんとコノお値段!『エイジングリペア』





posted by fish215 at 12:19 | Comment(0) | プラセンタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。